たまりば

  日記/一般 日記/一般  八王子市 八王子市


2020年10月15日

遺産 → 移散? 

金融調査会が発表している多角的なアンケート結果をグラフ化してみました。
いずれも、遺産についての考え方に関するものです。

1、地域別:「とにかく子ども残してやりたい」のは、北陸・中部・九州が多いようです。


2、市の規模別:老後の面倒を見て欲しいと考えているのは地方に多く、都会は使い切ってしまおうと割切る人が多いようです。


3、世帯主の年齢別:子育て世代の責任感、シニアの安ど感、予想通りです。数字はどの世代小さいですが「子どもの為にならないので公共へ」と考えるのは40代・50代に見られて立派だと思います。正直なのかも知れませんが、シニアの一人として情けなさも感じます


4、世帯主の職業別:公務員・教育関係は「とくかく子どもに残そう」、反対に「自分たちで使い切ろう」と考える割合で最多を占めています。公共へ廻ことももう少し期待したいところですが・・・。


5、年間収入別:収入のないという項目が、年金生活を含まないはずですが、やはり高額所得者のようには子どもに残す余裕がなさそうです。


*まだまだ興味深いデータがありそうですので、後日、続編をアップするつもりです。

  


  • Posted by ひらめ  at 09:31Comments(0)市民生活データ雑学地域