たまりば

  日記/一般 日記/一般  八王子市 八王子市


2020年10月21日

どの業種が苦戦?

政府の資料、今年9月30日発表分の中からといっても7月までしか実績が入っていませんが・・・



Go to eat とか Go to travel の効果は???  


  • Posted by ひらめ  at 15:27Comments(0)いろいろ市民生活データ

    2020年10月19日

    リニア&リアル



    久しぶりに橋本駅の南口に出ました。
    アップした写真は、歩いていたらリニア新駅が出来るはずの工事現場のフェンスに描かれていたものです。
    思わず直ぐ近くまで行って平面に描かれていることを確認しました。  


  • Posted by ひらめ  at 09:03Comments(0)

    2020年10月17日

    心の豊かさ

    金融広報中央委員会の資料からのグラフ化シリーズ第二弾です。




    現在心の豊かさを感じている人とそうでない人が、どのようなことが満たされれば豊かさを感じられるのかを示しています。常識とズレない結果になっています。
    これを発表している金融広報中央委員会
    は日本銀行OB・金融機関・経済団体など錚々たるメンバーが集まった団体で、引用したエクセルのシートは77枚にも及ぶ広範な調査結果が出ています。

    なお、このテーマ(心の豊かさ)も年齢別や地域別ごとのデータもありますが、さほど差はない感じでした。
      
    タグ :満足求める


  • Posted by ひらめ  at 13:45Comments(0)いろいろ市民生活

    2020年10月15日

    遺産 → 移散? 

    金融調査会が発表している多角的なアンケート結果をグラフ化してみました。
    いずれも、遺産についての考え方に関するものです。

    1、地域別:「とにかく子ども残してやりたい」のは、北陸・中部・九州が多いようです。


    2、市の規模別:老後の面倒を見て欲しいと考えているのは地方に多く、都会は使い切ってしまおうと割切る人が多いようです。


    3、世帯主の年齢別:子育て世代の責任感、シニアの安ど感、予想通りです。数字はどの世代小さいですが「子どもの為にならないので公共へ」と考えるのは40代・50代に見られて立派だと思います。正直なのかも知れませんが、シニアの一人として情けなさも感じます


    4、世帯主の職業別:公務員・教育関係は「とくかく子どもに残そう」、反対に「自分たちで使い切ろう」と考える割合で最多を占めています。公共へ廻ことももう少し期待したいところですが・・・。


    5、年間収入別:収入のないという項目が、年金生活を含まないはずですが、やはり高額所得者のようには子どもに残す余裕がなさそうです。


    *まだまだ興味深いデータがありそうですので、後日、続編をアップするつもりです。

      


  • Posted by ひらめ  at 09:31Comments(0)市民生活データ雑学地域

    2020年10月12日

    10.10時点 世界のコロナ感染状況

    タイトルの通りです。
    米国ジョンズホポキングス大学が発表している数字から纏めてみました。







    いい加減収まってくれないと海外旅行には行けませんね。  


  • Posted by ひらめ  at 11:00Comments(0)データ雑学地域

    2020年10月03日

    コロナ月間感染者数の世界の推移2020.9まで




    ヨーロッパ、要注意!  


  • Posted by ひらめ  at 10:01Comments(0)