たまりば

  日記/一般 日記/一般  八王子市 八王子市


2020年07月19日

待ち遠しい梅雨明け

もういい加減、嫌になったのは新型コロナだけではなく梅雨。
そんな気持ちで、八王子における過去の6・7月の梅雨の期間・降水量・平均気温を調べてみました。


が、得るものは何もなし。余計に鬱陶しくなりますね。  


  • Posted by ひらめ  at 08:23Comments(0)市民生活データ地域

    2020年07月08日

    八王子市発表による新型コロナウイルス感染者数の推移



    八王子市が日々発表している感染者数を3月1日から1週間単位でまとめ、4週間ごとの移動平均を見ました。
    第2波にならないとこを念ずるばかりです。  


  • Posted by ひらめ  at 09:27Comments(0)市民生活データ地域

    2020年07月03日

    かたくりマルシェ@イトーヨーカ堂南大沢店前

    7月13日(月)と7月20日(月)のお昼前後に、私たちはマスクの販売をします。


    場所はイトーヨーカ堂南大沢店前で開催される「かたくりマルシェ」
    由木かたくりの会さんたちがつくられた美味しい野菜・クッキーなどが販売されています。


    宜しかったらお越しください!  


  • Posted by ひらめ  at 07:40Comments(0)市民生活地域

    2020年07月03日

    かたくりマルシェ@イトーヨーカ堂南大沢店前



    宜しかったらお越しください!  


  • Posted by ひらめ  at 07:29Comments(0)市民生活地域

    2020年06月12日

    東京都、月次死亡者率の推移(2020.4時点)

    東京都が毎月発表している人口のデータが昨日更新されました。
    これを2015年から対比したグラフです。
    4月の数字は新型コロナウイルスも影響しているかも知れませんが、1~4月通期ではさほど感じません(4ケ月の都内の死亡者数:43145名。6月11日時点の都内のコロナ死亡者数311名)。


      


  • Posted by ひらめ  at 07:09Comments(0)市民生活データ

    2020年06月09日

    新型コロナウイルス感染の推移、国際比較

    今回も米国ジョンズ・ホプキンズ大学の発表資料から作成しています。





    前回はスウェーデンが気になったので、やや北欧に重点を置いたグラフにしたのですが、今回は南米(ブラジル・チリ)を意識しました。
    感染者が一気に増えたこれら二つの国の致死率が後追いして6月以降に悪化しなければ良いのですが・・・。
    ブラジルは数値を今後発表しないとの報道も耳にしましたが、経済政策と現状把握は相反するものではなく、逆に噛み合ったものにしないと力強い回復は望めないのではないでしょうか?  


  • Posted by ひらめ  at 08:52Comments(0)市民生活データ雑学

    2020年06月03日

    クイズ?



    昨日は大栗川のごみ調査をしました。
    写真は、その際に見た、どこにでもある都の看板です。
    何年も日光・風雨にさらされると赤色の顔料は褪色が進むようですね。

    大事なのはこちらです。
    (東部環境市民会議のサイト:Y先生が作成されています)  


  • Posted by ひらめ  at 10:14Comments(0)環境市民生活地域

    2020年05月02日

    嫌な話でも・・・

    昨日(5/11)都のHPで3月の数字が更新されましたので、このグラフも更新しておきました。
    (コロナが死亡率に悪影響を与えていないかチェックする意図ですが4月以降?)
    ----------------------------------------------------------------------------------------------------
    アップしたグラフは東京都の死亡率などから作成したものです。

    (A)2015年からの月次死亡率の比較(高齢化率は年単位で表示)



    (B)2019年の地域別に見た出生率と死亡率


    死は究極の嫌な話ですが、社会生活において考えさせられることも少なくありません。
    cf. 特に(A)は、毎翌月末に東京都が数字を発表していますが、3月のデータは5月11日になるそうです。
    新型コロナウイルスの影響もあってだと思いますが、医療機関の負荷が他の病状悪化(死亡)に繋がらないかとの懸念から把握したいと考えた次第です。  


  • Posted by ひらめ  at 15:18Comments(0)市民生活データ地域

    2020年04月27日

    並びを変えると・・・

    4月27日までの東京都における新型コロナウイルス感染者数の推移について、曜日ごとで並べてみました。

    週半ばが注目されます。


      


  • Posted by ひらめ  at 20:54Comments(0)市民生活データ

    2020年04月06日

    新型コロナウイルス関連

    新型コロナウイルスの関連で山中伸弥教授のサイトを見ていたら、googleのサイトが紹介されていました。
    https://www.google.com/covid19/mobility/

    ここにアップした画像はその一部です。



    世界各国、日本だけでも全都道府県の人の移動を毎日曜日ごとに掌握していたとは驚きですね。  
    タグ :big deta情報


  • Posted by ひらめ  at 16:24Comments(0)市民生活データ雑学

    2020年04月03日

    新型コロナウイルス、東京都の発表数字から

    新型コロナウイルスは大変困ったもので、情報もあるれていますが、多様な背景や日々変化もあります。
    東京都が毎日オープンデータを発表している数値をもとに、4月2日時点の陽性患者数を年齢層別で見たものです。
    しばしば言われる検査数やその他の問題もあるかも知れませんが、このように見てみると20~50歳代の比率が意外と高いように思います。
    重篤化は別なのか分かりませんが、くれぐれもご用心を!





      


  • Posted by ひらめ  at 08:52Comments(0)いろいろ市民生活データ地域

    2020年03月28日

    幸せ

    先日(3月20日)に国連から「world happiness report 2020年版」が発表されました。

    その関連で日本のランキング推移をWikipediaも調べてみました。

    2012年 44位
    2013年 43位
    2014年 (無し)
    2015年 46位
    2016年 53位
    2017年 51位
    2018年 54位
    2019年 58位
    2020年 62位

    になっています。

    気になったので、幾つかの国をピックアップして、さらに突っ込んでグラフ化してみました。





      


  • Posted by ひらめ  at 16:10Comments(0)市民生活データ雑学

    2020年03月18日

    引っ越してきて10年!



    10年前の今日3月18日引っ越してきた晩は暖房器具もなく、最高気温14.4℃、最低気温2.7℃で寒かったです。
    関東での生活経験はそれなりにあったのですが、多摩地域にはほとんど縁がなく、知人・友人は皆無でした。

    いわばゼロからの再スタートでしたが、この10年間で多くの人たちと出会うことができました。
    ひたすら感謝です。これからも宜しくお願いします。  


  • Posted by ひらめ  at 07:26Comments(0)市民生活地域

    2020年02月19日

    2018年度多摩地域のごみ

    すっかりサボっていましたが、久しぶりの投稿です。


      


  • Posted by ひらめ  at 08:25Comments(0)多摩環境市民生活データ地域

    2019年11月06日

    渋谷はさすが!



    アップした画像は、昨日(11月5日)新宿の全労済ホールで開催されたシンポジウム「孤立する都市から共創するまちへ」に登壇された方々のプロフィールです。
    いずれもスゴイ人たち人たちでした。
    どうせ、在り来たりでツマラナイ話しだろうが、暇だから行ってみよう位の気持ちでしたが、特に、渋谷区長の長谷部さんやサイボウズ社長の青野さんのお話には惹きこまれました。

    「ちがいをちからに変える街」とHPに打ち出した渋谷区。
    https://www.city.shibuya.tokyo.jp/
    ただ昔が良かった的な発想(自分たちはの良さだけに目を向ける発想)とは全く違います。ハロウィンや再開発だけを話題にしているのは、もったいないと思います。

    職種がやや特異というものの、従業員の多様な働き方を認めた結果、離職率が下がり逆に売り上げを伸ばしたサイボウズ社。
    https://cybozu.co.jp/company/work-style/

    育て上げネットの工藤理事長など第二部の話も含めて、実に意義深い内容でした。
    全体を通じて特に印象的だったのは、多少自己流の解釈になるかも知れませんが、「課題解決を図る場合に、”今の状態だけで手を打とうとするのではなく、価値を付加していくための多様な考え方を打ち出す”ことの大切さを指摘された点です。

    ICTの更なる活用と寛容な精神の重要性にも説得力がありました。
      


  • Posted by ひらめ  at 11:52Comments(0)市民生活雑学地域

    2019年10月21日

    世代間

    OECDが発表している資料に興味深いものがありました。


    これは50歳以上の人を取り巻く家族との時間的な関り配分です。
    残念ながら、これはOECD加盟国の平均値のことで日本がどうかは分かりません。
    男女差などもう少し詳しく知りたいところですが、配偶者との関りが意外と少ない印象を持ちました。

    もう一つ、その資料から引っ張り出したのが次の図です。


    時間にしろお金にしろ、次世代が何に向けた使い方をして欲しいのかを伝えることこそ大切なような気がしますね。

    出典元:https://www.oecd.org/els/family/database.htmhttps://www.oecd.org/els/family/database.htmhttps://www.oecd.org/els/family/database.htm  


  • Posted by ひらめ  at 09:57Comments(0)市民生活データ雑学

    2019年10月06日

    個人情報



    町会でブロックの防災担当になっていて、近隣の世帯の聞き取り調査をすることになりました。
    民生委員の人たちには守秘義務があり、自分たちで調べなければいけません。
    大切なことですが、結構大変だと思います。  


  • Posted by ひらめ  at 08:40Comments(0)市民生活地域

    2019年09月28日

    八王子市立弐分方小学校

    正直言って、私も最近知りましたが・・・。
    https://www.env.go.jp/…/goodlif…/report/201703-nibukata.html
    八王子が本当に誇れることだと思います。
    次の世代に何を繋ぐべきなのか、イベントも良いですが、中身が問われると思います。
    何はともあれ、素晴らしい、こう言うことこそ、八王子市民全員に知ってほしいです。  


  • Posted by ひらめ  at 07:12Comments(0)多摩教育環境市民生活地域

    2019年09月17日

    あの家計調査



    政府はいろんな統計調査を発表しています。
    時には、統計調査の正確性が話題になったり、また統計の意義についても議論もあります。

    恣意的な数字操作は論外ですが、サンプリングから全体を掴むテクニックは以前から確立されています。
    総務省がHPで発表している数字をもとにグラフ化したものを見ても、私たちの生活実感と概ね合致していると思います。  


  • Posted by ひらめ  at 08:12Comments(0)市民生活データ

    2019年09月14日

    八王子市資源循環白書(令和元年版)から



    八王子市では資源循環白書(旧清掃事業概要)を出しています。
    https://www.city.hachioji.tokyo.jp/kurashi/gomi/gomishigenbutsudata/p002562.htmlhttps://www.city.hachioji.tokyo.jp/kurashi/gomi/gomishigenbutsudata/p002562.htmlhttps://www.city.hachioji.tokyo.jp/kurashi/gomi/gomishigenbutsudata/p002562.html

    その一部をグラフ化してみました。

      


  • Posted by ひらめ  at 09:18Comments(0)環境市民生活データ